池田潤一郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

池田潤一郎のプロフィール

池田潤一郎、いけだ・じゅんいちろう。日本の経営者。「商船三井」社長。長野県出身。東京大学法学部卒業後、大阪商船三井船舶(のちの商船三井)に入社。英国勤務、経営企画部副部長、人事部長、定航部長、執行役員、常務執行役員、取締役専務執行役員などを経て社長に就任。

外部環境が揺れ動き、今までの経験が使えない状況だからこそ、「選択と集中」よりもリスク分散の効く収益構造が必要だ。一発を稼ぐ「ホームランバッター」より、常に安定した「アベレージヒッター」を多くそろえるように、事業の多角化に磨きをかける。


乗船研修は非常に思い出深い。香港から神戸まで、わずか4日間の航行でしたが、出向してまもなくエンジンが故障しました。機関長らが総出で修理している様子を見ていて、困難に立ち向かう覚悟の大切さを学びました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ