水野健次郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

水野健次郎のプロフィール

水野健次郎、みずの・けんじろう。美津濃(現:ミズノ)社長・会長。大阪大学卒。創業者の息子。二代目ミズノ社長

外国を知ることは難しい。異論はあるだろうが、私はいくら書物を読んでも、人の話を聞いても、本物ではないと思う。一度でもその地を踏んでこそ、知識は生き生きしてくる。


普通、オーナーはいいなと思われるが、本当はつらい。従業員、株主、お客さんに対して無限責任を負っているから。
【覚書き:上記発言は父から受け継いだ会社をスポーツ用品のトップメーカーに成長させた経験を振り返っての発言。発言時期は会長時。法的にはオーナーが出資額以上の責任(無限責任)を負うことはない。しかし道義上どこまでも責任を負っていると忘れてはいけないという経営者の覚悟を語った言葉】


失敗はしない方がいいが、私は失敗の質を叱る。悪意と怠慢と無知による失敗を。しかし、過失や勇み足は交通事故のようなものです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ