水留浩一の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

水留浩一のプロフィール

水留浩一、みずとめ・こういち。日本の経営者。「あきんどスシロー」CEO(最高経営責任者)。東京大学理学部卒業後、電通、ローランド・ベルガー日本法人代表取締役、企業再生支援機構常務取締役、日本航空取締役副社長、ワールド取締役専務執行役員などを経て、あきんどスシローCEOに就任。

私たちが大切にしているのは、すしを流す回転レーンです。このレーンをお客様と我々をつなぐコミュニケーションの場と捉えています。流したネタがレーンに載ってお客様の目の前を巡回し、どのくらいの頻度でお取りいただけるのか。それは一種の会話とも言えるものです。お客様に薦めたい旬のメニューを並べるなど、レーンは我々の意思を表現する場でもあります。だから各店長には、「レーンで勝負せよ」「レーンにこだわれ」と話しています。


どんなに優れた技術にも限界があります。例えば、来店していただいたお客様にファミリーが多いのか、シニアが多いのかといった客層の把握はできません。そうした客層は天候や時間帯によって目まぐるしく変わっていくので、店の状況を細部まで捉えるためにはやはり人の判断が必要。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ