檀れいの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

檀れいのプロフィール

檀れい、だん・れい。日本の女優、タレント。兵庫県出身。高校卒業後、宝塚音楽学校に入学。宝塚歌劇団入団時、成績最下位だったが徐々に頭角を現し、月組・星組でトップ娘役を担った。宝塚退団後、映画などで活躍。日本アカデミー賞優秀主演女優賞ほか多数の賞を受賞。

私自身はまだまだ未熟。今でも新人時代のように、日々もがいているんです。だからこそ、昨日より今日、今日より明日は、1ミリでも成長できるよう、自分を磨いていきます。


映画やテレビドラマに出始めた頃、舞台とは全く異なる場所に立つ心細さはありました。とにかく宝塚で培ったトップ娘役のキャリアは忘れ、まずはゼロから、一年生の気持ちでやろう、と決めていました。


実は私も、成績が良くなくて……役がもらえない悔しさを悟られないよう、強がってばかりいました。私の場合は、阪神淡路大震災で劇場が閉鎖したことがきっかけでした。舞台に出たくて宝塚に入ったのに、自分は一体何をしてきたのか。寮の一室で自問するうちに、「できない自分をごまかすより、笑われてもやりたいことをやろう」。そう吹っ切れたんです。


宝塚は伝統的に上下関係や礼儀作法に厳しいですね。でも、そこで生み出される団結力があるからこそ、個性的なタカラジェンヌが、結集してひとつの夢の世界を創り上げられるのだと感じます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ