森祇晶の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

森祇晶のプロフィール

森祇晶、もり・まさあき。日本のプロ野球選手(捕手)、プロ野球監督。西武ライオンズ監督。大阪生まれ、岐阜育ち。岐阜県立岐阜高等学校から読売ジャイアンツに入団。ジャイアンツの正捕手として活躍し、「V9の頭脳」と呼ばれた。引退後は解説者、コーチを経て、西武ライオンズ、横浜ベイスターズなどで監督を務めた。監督として西武を6回の日本一に導いた。

あのころプロとは何であるかということを、別所さんとの猛練習から教えられた。
【覚書き|プロになりたての頃、当時エースだった別所毅彦の猛練習に付き合わされたことについて語った言葉。当時は室内練習場がなく、雨の日でも練習に付き合わされ、橋の下でボールを受けたとのこと】


新しい世代の選手との交流法ですか?理解すれども容認せずです。まずわかり合う姿勢をとり、良いことは良い、悪いことは悪いと判断するということではないでしょうか。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ