森勇(NTTファシリティーズ)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

森勇(NTTファシリティーズ)のプロフィール

森勇、もり・いさむ。日本の経営者。NTTファシリティーズ社長。大阪出身。大阪大学基礎工学部卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。佐賀支社長などを経たのち、NTTファシリティーズに移り関西支店長、取締役、常務、東京ガス・大阪ガス・NTTファシリティーズの合弁電力小売会社エネットの社長などを経てNTTファシリティーズ社長に就任。

当社にとって売上高3000億円はジャンプしたら届く目標です。いまの商品・サービスメニューだけだと大変ですが、常に新しい商品、サービスを考案しながらお客様にご提案し、なんとか達成したいと思います。


私は常々営業マンに、いい意味で図々しい営業マンになりなさいと話しています。「もう来なくてもいい」と言われるくらいまで、新しい価値を提案し続けるようにと。私のところにも、いろんなお客様が来られます。トップの方も若い方も、いい意味で本当に図々しいです(笑)。本当に参考になります。


独立した当初から、一般市場をどんどん拡大しようと皆燃えていましたが、甘くはありません。なにしろ営業ゼロからのスタートでしたから。


NTTから独立したことによって、むしろ顧客視点に立ち、品質の向上やコストダウンなどで貢献する意識は高まっています。
【覚書き|NTTのエネルギー部門などがNTTファシリティーズとして分離独立した理由について語った言葉】


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ