林武志(経営者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

林武志(経営者)のプロフィール

林武志、はやし・たけし。日本の経営者。「朝日ソーラー」創業者。福岡県出身。工業高校中退後、理美容室向け用品卸会社、太陽熱温水器会社などを経て「朝日ソーラー」を創業。

近年では環境産業が注目を集め、ライバル企業も増えています。当社は、大手家電メーカー等と比較できるほどの規模はありませんが、27年前から太陽熱温水器一本でやってきたという自負はあります。屋根の上の勝負では、絶対に引かないという気概だけは負けません。


私は、社長の仕事は社長を作ることだと思います。現在は、安井茂人が私の後を継いで社長に就任しています。創業者の私でも到底かなわないのが、彼の優しさです。ただその優しさが力に変わるまでには、まだ時間がかかります。彼の元で働くことが社員の誇りになるまで責任を持つことが創業者としての私の務めです。


当社も創業27年ですから、以前工事をしたお客様が買い替え時を迎えます。そういった方が、「よく頑張ってきたな」とまた頼んでくださるのです。誠を尽くせば、お客様もきちんと応えてくれる時が来るのだと最近になって学びました。


最初に取り付けた状態を20年後まで保つのは困難ですが、自分たちがお約束した機能だけは最後まで保障しようと社員にもいつも言っています。それが、朝日ソーラーという小さい会社を支援してくださるお客様に対して自分たちが出来る小さな恩返しだと思っています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ