林元徳の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

林元徳のプロフィール

林元徳、はやし・もとのり。日本の経営者。「トリニティーセキュリティーシステムズ」社長。徳島県出身。関西学院大学商学部卒業後、阿波銀行、ジャストシステムを経てスクウェアに入社。人気ゲームの開発責任者を務めたのち、情報セキュリティ会社「トリニティーセキュリティーシステムズ」を設立。

世の中に役に立つものは残ります。裏返せば、役に立たないものは淘汰される。


私には特別な才能がありませんので、優秀な経営者の真似をしたくてもできません。ただ人間が好きですので、いろいろな人との出会いを大切にしています。


座右の銘は「凡事徹底」です。司馬遷の言葉なのですが銀行員だったころから行動の指針にしています。当たり前のことを当たり前にやる。何事も王道はなく、地道にコツコツやっていくのです。そして、やると決めたことはできるまで諦めない。事業を始めて7年が過ぎましたが、やるべきことをコツコツとやっていく中で、様々な面で事業をサポートしていただける多くの方々と出会うことができました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ