松下元の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

松下元のプロフィール

松下元、まつした・はじめ。日本の軍人(海軍)。最終階級は海軍中将。福岡県出身。海軍兵学校、海軍砲術学校高等科、海軍大学校卒業。「松島」「八雲」乗員、「高雄」砲術長、「薩摩」分隊長、第一艦隊参謀、「阿蘇」砲術長、艦政局局員、第四戦隊参謀、海相秘書官兼副官、「天龍」艦長、海軍省人事局第一課長、「金剛」艦長、人事局長、第三艦隊司令官、海軍兵学校校長、練習艦隊司令官、舞鶴要港部司令官、佐世保鎮守府司令長官などを歴任した。

「五省」
一、至誠に悖(もと)るなかりしか(誠実さや真心、人の道に背くところはなかったか)
一、言行に恥づるなかりしか(言行不一致な点はなかったか)
一、気力に欠(か)くるなかりしか(精神力は十分であったか)
一、努力に憾(うら)みなかりしか(惜しみなく努力したか)
一、不精にわたるなかりしか(怠けたり、面倒くさがったりしたことはなかったか)


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ