東郷平八郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

東郷平八郎のプロフィール

東郷平八郎、とうごう・へいはちろう。大日本帝国海軍軍人。元帥海軍大将。帝国海軍の司令官として日本海海戦を指揮し、当時世界最強と呼ばれていたロシアのバルチック艦隊を撃破

軍備に制限は加えられても、訓練に制限はないのでしょ?
【覚書き|ワシントン軍縮会議で日本の主力艦保有量を米英の6割にする条約を締結したことを聞いた時の発言。ハードで劣る状況を戦闘技術や兵の連携で克服しようとした。海軍の猛訓練体質は太平洋戦争終了まで続く】


降伏するのであれば、その艦は停止せねばならない。しかるに、敵はいまだ前進している。
【覚書き:日露戦争日本海海戦での発言。バルチック艦隊が白旗を上げて降伏したが、前進し続けたため砲撃を続行させた。国際法にのっとった、ルールを徹底した砲撃だった。東郷平八郎の冷静で、厳格、そして用心深い性格をよくあらわしたエピソード。】


  • 至誠にもとるなかりしか
  • 言行に恥ずるなかりしか
  • 気力に欠くるなかりしか
  • 努力に憾(うら)みなかりしか
  • 不精にわたるなかりしか

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ