村田早耶香の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

村田早耶香のプロフィール

村田早耶香、むらた・さやか。日本の社会起業家。「NPO法人かものはしプロジェクト」共同代表。東京出身。フェリス女学院大学在学中、NGO主宰のスタディーツアーに参加。東南アジアでの人身売買や児童買春の問題を目の当たりにする。その後、職業訓練や雇用創出活動を行い、貧困を発端とする各種社会問題の解決に尽力した。

考えがまとまらないときには、「何のために今、考えているのか」という原点に立ち返ってみれば、きっと答えが見えてくると思います。


やるべきことでも実力不足ですぐにはできないこともありましたし、実行したものの効果を得られなかったということもあります。そういう意味では、有効と思われる手段を考えたら、成果を焦らずトライ&エラーを繰り返すことがとても重要です。


私たちが問題解決の方法を考える際には、有効性のほか、今できることかどうかという「実現可能性」、続けられるかどうかという「持続性」も重要な基準となります。


目的やミッションに適ったものでなければ、どんなに先駆的で優れたビジネスモデルでも、収益性が高くとも意味はない。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ