村上崇の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

村上崇のプロフィール

村上崇、むらかみ・たかし。日本のマーケッター。カーツメディアワークス社長。テレビ業界でディレクターとして様々な番組を制作したのち、企業の広報支援とITコンサルティング会社カーツピーアールを設立。その後、様々な企業・組織のPR戦略、ブランドコンサルティングを手がけた。著書に『Googleマーケティング』『ダンドリ上手になる技術』『クラウド情報整理術』『クラウドどこでも勉強術』ほか。

自分が困ったときに教えてくれたり助けてくれたりする人脈を普段から構築しておくことが大切です。社内外の同僚、知人、友人の興味対象などを雑談の中からしっかりヒアリングして、その後に自分が知りえたその分野の耳より情報をさりげなく提供するのです。


勉強会などに参加すると、世の中には、優秀な人がたくさんいることを痛感させられます。上には上がいる、怠けてはいられないぞ、とアドレナリンが体内を駆け巡ります。


私は生活動線上でモチベーションを上げていきます。まず、起床直後に入るトイレに市販されているドラッカーの365日の日めくりカレンダーをかけておき、用を済ませながら読みます。通勤時には、音で脳を覚醒させます。定番はお気に入りの映画音楽と、中国明代末期の学者・洪自誠による人生訓の書『菜根譚』のオーディオブックです。味わい深い名言がじわりと染みてきます。忙しい時期には、つい近視眼的になってしまいますが、古典の名文を読み聞きすると物事を俯瞰できます。もやもやした気持ちが消えて、エンジン全開で仕事ができるんです。


企画書を書く時間、メールを返信する時間、会議に費やす時間を計ることで時間の見積もりの精度が高まります。実際にタイマーで計ってもいいですし、ネットやスマホにある高機能のタイマーアプリで計測してもいいでしょう。またついでに、非生産時間がどれくらいあるかを知ると、スキマ時間発見のきっかけになります。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ