李誠晋(リ・ソンジン)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

李誠晋(リ・ソンジン)のプロフィール

李誠晋(リ・ソンジン)。韓国の経営者、医師。韓国・翰林(ハルリム)大学医科大学で医学博士号を取得。同大学大学病院で内科医として働いていたときにアレルギーの急増に心を痛める。アレルギーの最大の原因であるダニを除去する布団クリーナーのアイデアを思いつく。韓国・延世(ヨンセ)大学経営大学院とアメリカ・デューク大学でMBAを取得。アメリカ・ジョンソン・エンド・ジョンソンに入社しプロダクトマネジャーを務める。その後帰国し、布団クリーナー「レイコップ」を開発。同製品は累計300万台を超える大ヒットとなった。

医師として大事なことは患者の病気予防です。当時、病院にはアレルギー患者が急増していました。アレルギーの原因として一番多いダニを除去できれば、アレルギー患者の生活の質は向上します。そこで布団のケアができる製品がないかネットで調べてみると、当時はありませんでした。ならば私がその製品をつくろうと思ったのです。
【覚え書き|大ヒットした布団クリーナー「レイコップ」を開発したきっかけについて語った言葉】


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ