杉之原冨士子の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

杉之原冨士子のプロフィール

杉之原冨士子、すぎのはら・ふじこ。日本の整理収納アドバイザー、経営者。「サマンサネット」社長。茨城県出身。東京家政大学家政学部卒業。専業主婦12年、運送会社パートなどを経験し整理収納の重要性を痛感。その後、サマンサネットを設立。一般社団法人日本ホームステージング協会代表理事。著書に『片付かない! どうする我が家、親の家 ミドル世代の暮らし替え整理術』『片づけなきゃ親の家 片づけたい自分の家』。

モノであふれている家が急増しています。理由の一つは家の中には簡単にモノが入ってきますが、いったん入ると家から出にくくなっているから。また、親子、夫婦間でも自分のモノは干渉されたくないこともモノがあふれる理由です。


定期的に家にお伺いして当社スタッフと会話しながら片付けとお掃除をする「おかたづけ定期便」を開始しました。定期的にお伺いし、少しずつ部屋がきれいになると、お客様自身がいきいきと変わってきます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ