木村眞琴の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

木村眞琴のプロフィール

木村眞琴、きむら・まこと。日本の経営者。「ニコン」会長。熊本県出身。早稲田大学大学院理工学研究科修了後、日本光学工業(のちのニコン)に入社。執行役員、映像カンパニーマーケティング統括部長、映像カンパニープレジデント、常務取締役、上席執行役員、専務取締役、副社長などを経て社長に就任。

しがらみと無縁の小さな組織の発想を、大手になっても生かし続けられるかが、企業発展のカギ。


自分たちの価値観で判断するな!
【覚え書き|社員達に語った言葉】


まったく違った発想が求められている。小さい組織や個人から生まれる革新的で破壊的なアイデアを大切にし続けられているかどうかが重要。


大手企業からなかなかイノベーションが生まれてきません。革新的だった企業も大きくなると、過去の延長戦上で物事を考えるようになり、社員は効率のいい歯車になる。まったく新しい製品やビジネスは既存の顧客との関係を壊しかねないから、あえてイノベーションが起きないようにしていると言ってもいい。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ