日比野弘の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

日比野弘のプロフィール

日比野弘、ひびの・ひろし。日本のラグビー選手、指導者。日本ラグビーフットボール協会名誉会長。早稲田大学卒業後、東横百貨店に入社。同社社長を務めた。古巣の早稲田大学ラグビー部のコーチに就任。監督を務め大学選手権、日本選手権で優勝を果たした。その後、早稲田大学体育局専任講師、助教授、教授などを務めた。

人は、多くの人や社会と関わり合い存在しています。周りを大事にし、共存することで、自分も高めていけると思うのです。


ラグビーは自分の手柄を考えないで、チームの捨て石になり、その結果をみんなで喜び合うスポーツです。だから、トライをしてもガッツポーズをするのではなく、ボールをパスしてくれた皆に感謝するという精神が大切です。その考え方はラグビーに限らず、人生に広く通用するはずです。


私は間もなく早稲田ラガーマンとして還暦を迎えます。「オール.フォア.ワン」「ワン・フオア・オール」。仲間を生かし合うラグビーの精神を学び、教え、実践してきました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ