斎藤保の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤保のプロフィール

斎藤保、さいとう・たもつ。日本の経営者。「IHI」社長。山形県出身。東京大学工学部卒業後、石川島播磨重工業(のちのIHI)に入社。航空宇宙事業本部長、副社長などを経て社長に就任。

精神論だけでは会社経営はうまくいかない。


論語はやっぱり不朽の名作ではないかと思うんです。何かがあったときにページをめくると、必ず今の自分の心境にぴったり合ったフレーズが出てくる。「そうなんだ、そうなんだ、やっぱりこういう心構えで人生を送らなければ」って、戒めてくれたり、励ましてくれたり。いつの時代も通用する普遍性を持ち、内容も非常に多岐にわたっていますよね。


やはり科学が好きで、「どうせなら、新しいことをやりたいな」ということで、大学は航空科学を専攻して。航空機にとって必要なのは推進系だということで、航空エンジンを選ぶわけです。


何時に寝ても、起きるのはだいたい4時です。それから1時間くらい集中して本を読む。夜はいろんな会合だとか、宴会があるでしょう。なかなか夜に、本を読めないので朝にしたんです。朝型に切り替えました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ