成田裕の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

成田裕のプロフィール

成田裕、なりた・ひろし。ヤクルト常務。主に国際部門で活躍。ヤクルト入社後、国際部長、取締役、常務執行役員などを経て取締役常務執行役員(経営サポート本部長 国際部・提携推進担当)に就任。

欧米と違い、東南アジアでありがたいのは、ヤクルトレディや社員がお客様と対面できる機会が多いことです。お客様から直にフィードバックがあるため、社員のモチベーションアップにつながっています。


海外進出で最も大事なのは、従業員と一緒の食堂で食事をとることです。さらに生産量や販売量がある一定の目標を達成したときには、パーティを開いたり大入り袋を配るなど、工場全員で祝うのが大切です。ヤクルトという商品は、お客様、他者の喜びが事業の喜びという考え方がベースにあります。工場の従事者やヤクルトレディがまず喜びを感じられなければ、お客様に商品の価値を知ってもらうことはできません。


東南アジアではヤクルトレディーは主婦を中心に採用しています。まずは社員が家庭を一軒一軒訪問し、商品の紹介をしながらヤクルトレディのリクルートを行います。家の中を観察し、管理が行き届いていれば、仕事を任せられるというある程度の目安になります。これはという人がいれば、仕事の内容や、社会的意義も含めて説明します。多くの地域では、女性が働くことが一般的ではありません。本人だけでなく家族の同意が大変重要です。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ