志村なるみの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

志村なるみのプロフィール

志村なるみ、しむら・なるみ。日本の女性経営者。料理教室事業を展開するABCクッキングスタジオ創業者。静岡県出身。カジュアルに食を学ぶのコンセプトに基づき事業を展開し同社を成長させた。また、事業の傍ら、ワークライフバランスについての促進、啓蒙活動を行っている。著書に『ABC Cooking Studio 女性の心をつかむブランディングの軌跡』。

私はスピーチ上手になろうと思ったことはありません。会社を大きくするために、自分の意思を伝えなくてはならないから人前で話をするのです。だから、人前で緊張したり、アガったりもしません。ビジネスマンの目的は仕事をして利益を上げることです。スピーチの専門家になることではありません。


普通のスピーチは自分が話したいことだけを長々とします。でも、聞いている方はつまんないんです。私は自分が下手だと自覚していたから、相手に聞いてもらえるような話をすることにしました。それと、間違えてもいいと思って話すこと。大きな目的を持ってスピーチに臨むことが必要です。


私はほんとに素人から会社を始めました。そして、会社を大きくしていくうえで、朝礼、とくにスピーチの重要性に気が付いたのです。社員が少なかったころは、スタッフを集めて話をしなくても、十分にコミュニケートできました。しかし、人数が増えていくにしたがって、自分の口から問題点や方向性を話さなきゃならないと感じたのです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ