徐俊植の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

徐俊植のプロフィール

徐俊植、ソ・ジュンシク。韓国の人権運動家。京都市出身の在日朝鮮人二世。ソウル大学在学中、スパイ容疑をかけられ逮捕される。17年間獄中生活を送り釈放。釈放後はソウルで人権運動を展開した人物

人間の生の価値とは、自己のあらゆる魂(精神)の力を高揚させ、より偉大な魂の力を獲得するための戦いの中から、苦難の真っただ中での戦いからこそ得られるものと信じます。


人間が経験する苦難というものは、その人間が苦難の重みにひしがれて卑屈になったり、卑怯になったり、野卑になったり、貪欲になったりしないだけの「魂の力」を持ってさえいれば、この上なく立派な人生の師なのです。そして魂の力はそうした数々の苦難を克服するたびごとにぐんぐんと成長して、ふたたび次に来る苦難と対決します。


「失うことは、すなわち得ること」という楽天的な言葉が好きです。多くのものを失ってしまい、あらゆる苦難を経ながらも、つねに淡々とした人々はこうした道理をよく理解する人々でしょう。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ