平野信行の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

平野信行のプロフィール

平野信行、ひらの・のぶゆき。日本の銀行家。三菱東京UFJ銀行頭取。岐阜出身。京都大学卒業後、三菱銀行に入行。東京三菱銀行執行役員、三菱東京フィナンシャル・グループ執行役員、東京三菱銀行常務執行役員、東京三菱銀行常務取締役、三菱東京フィナンシャル・グループ取締役、三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役、常務執行役員、副社長などを経て三菱東京UFJ銀行取締役頭取に就任。

規模を追うよりも市場、お客様ごとにきめ細かく対応することが海外戦略のコア。


これから金融ビジネスの環境は大きく変わるでしょう。むしろ私たちが変えていくくらいの気持ちでいます。


重要なのは、顧客のニーズをいかに発掘するか。その点では日本の金融機関はかなり先回りしている。たとえば海外進出のサポートまでやるのは邦銀だけだ。


リアルエコノミーに貢献することが、金融グループ本来の仕事でしょう。我々は黒子に徹して、貢献していきます。


国内外の厳しい環境であればこそ、銀行の存在感は増しています。我々銀行は顧客や社会から求められる機能、あるいは原点に立ち返って、5万人の行員と一緒に前進していきたいと考えています。目指すのは、お客様とともに持続的に成長する信頼の銀行です。


当行には3つの強みがあります。それは「国内の充実した顧客基盤」「グローバルネットワーク」「強固な財務力」です。これらをフルに発揮することで、顧客の期待を超えるサービスを提供し、今後の経済の再生・再創造をサポートしたいと思います。


いつも口を酸っぱくして言うんですが、私どもは国内にしっかりと軸足を置いて、そのうえでさらなる成長の機会を海外に求めていきます。これは次の10年も揺るがない。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ