嶋本正の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

嶋本正のプロフィール

嶋本正、しまもと・ただし。日本の経営者。「野村総合研究所」社長・会長。和歌山県出身。京都大学工学部卒業後、野村コンピュータシステム(のちの野村総合研究所)に入社。取締役情報技術本部長、システム技術一部長、執行役員情報技術本部長、常務執行役員、専務執行役員などを経て社長に就任。

理念だとか、自分の企業はどこに価値があるのかということはしっかり腹にすえておくべき。基本的な価値を社員と共有していれば、企業が外れた方向には行くはずがありません。


AIやロボット事業は結構、とっつきやすいところですが、私たちは追わない。みんなが参入しやすい分野ですし、正直に申し上げてウチのコストが高過ぎて競争に負けてしまう。他社が入りたがらないような「複雑系」に焦点を当てて差異化しようと考えています。


社内で「サンキン交代」と言っています。「サン」は小売業や製造業など産業分野、「キン」は金融分野です。産業と金融の売上高の内訳は現在3対7。これを逆転させるべく社員一人ひとりが自覚を持てという意味を込めています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ