島地勝彦の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

島地勝彦のプロフィール

島地勝彦、しまじ・かつひこ。日本の編集者、作家、コラムニスト。東京出身、岩手育ち。青山学院大学卒業後、集英社に入社。『週刊プレイボーイ』『BART』編集長、集英社取締役、集英社インターナショナル社長などを経て作家になった。

自分をさらけ出さないと。自分だけ鎧を被っていたら相手もオープンマインドになんてならないよ。失敗談でも何でも話さないと。


相手に対する尊敬の念を持った真剣なまなざしが重要。相手だってあなたの眼を見れば本気かどうかなんて、わかるんだから。


笑顔は相手の心を開かせるマスターキー。こぼれるような笑顔で「はじめまして」って言ったら、きっと相手も打ち解けてくれるよ。


雑談が上手になりたいなら家に閉じこもってばかりいないで、とにかくバーでも何でも行っていろんな人と話をするんだよ。私はよく言うんだよ、もっと直に体当たりしろって。私だっていろんな人と会って、たくさんの人と会話してきたよ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ