岸隆司の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

岸隆司のプロフィール

岸隆司、きし・たかし。日本の経営者。「総合資格学院」などを展開する「総合資格」社長。鳥取県出身。関西大学法学部卒業。中部資格協会(のちの総合資格)を設立。

インプットだけでなくアウトプットにも注力することで、学習効率が高まる。


大切なのは、何をどこまでやれば合格することができるかを指導すること。


大切なことは、建築士の資格を取るための学校ではなく、建築家とは後世に残る建築物をつくる責任ある仕事であり、だからこそこんなに夢のある仕事だということをしっかり教えていきたいのです。


受講生の大部分は社会人です。業務が多忙で出席できないこともあるでしょう。しかし、高い受講料を払って入校した以上、資格取得への意欲は強いはずです。休みがちになるのは、忙しいと言うより講義に問題があるのです。ですから講師の評価のひとつは受講生の出席率を落とさせないことです。出席率が良く合格率が上がれば講師の評価も給料も上がります。逆の場合には翌年にはお願いしないこともあります。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ