山田和裕の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

山田和裕のプロフィール

山田和裕、やまだ・かずひろ。日本の営業コンサルタント。宮崎県出身。一橋大学商学部卒業後、丸紅、バーンジャパン、ソフトブレーンに勤務。トップセールスの成績を上げながら、営業コンサルティングアドバイザーとしても活躍。その後独立し、人事評価コンサルティング会社フリクレアを設立。主な著書に『さらばイエスマン 人が活きるプロセス評価』など。

実態に合わない人事評価を放置することは、企業の存立基盤を危うくするだけでなく、社員自身やその家族の人生にも大きな影響を与えます。主観に偏りすぎる評価から卒業しなければ、社員のモチベーション向上、そしてその先にある業績回復は期待できません。


成果主義人事評価の問題は、しょせん評価方法というツールの表面的な話です。成果主義が悪いのではないのです。これまでの古い評価方法は、上司の好き嫌いという主観に偏りすぎていたということ、そしてそれを許してしまう組織文化に目を向けなければ、抜本的な改善にはつながりません。


成果主義人事評価はたとえばお気に入りの部下には成果に関係なく良い評価をつけ、相性の悪い部下には高い目標を与えて成果主義のルールに厳しく評価する。そんな不公平な運用に陥っているケースが多いのです。人によって適用されるルールが違うのですから、公正な評価ができるはずがありません。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ