山本文緒の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

山本文緒のプロフィール

山本文緒、やまもと・ふみお。日本の女性作家。神奈川県出身。神奈川大学経済学部卒業後、OL生活を経て、『プレミアム・プールの日々』でコバルト・ノベル大賞佳作を受賞。少女向け小説家としてデビュー。その後、一般小説の分野に移り、『恋愛中毒』で吉川英治文学新人賞、『プラナリア』で直木賞受賞。『群青の夜の羽毛布』が映画化され、『ブルーもしくはブルー』はNHKドラマ化された。

人は何事かを成すために生きてるんじゃない。何も成さなくてもいいのだ。自分の一生なんて好きに使えばいいのだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ