尾﨑正直(尾崎正直)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾﨑正直(尾崎正直)のプロフィール

尾﨑正直、おざき・まさなお。日本の政治家、官僚(財務)。高知県知事。高知県出身。東京大学経済学部卒業後、大蔵省に入省。外務省在インドネシア日本大使館二等書記官・一等書記官、財務省理財局計画官補佐、内閣官房副長官秘書官などを経て高知県知事に就任。

付加価値を作り出すのは人材。


都会ではできるだけ官は口を出さず、いかに民の活力を引き出していくかということが大事だろうと思います。一方、田舎は民の活力を引き出していくために、官もまた頑張らないといけない。官民協働型といいますかね。


地産外商と言いましても、最初はそんなの無理だという反応がたくさんありました。そもそも地産そのものが、最も衰えていました。高知で優位性があるのは1次産業ですが、農林水産業の現場ほど担い手がおらず衰退が著しい。地産外商という理屈はそうかもしれないが、できない構造的な課題があったのです。ですから私たちの取り組みを一言で言えば、地産外商を阻む制約要因を取り払い、地力をつけたということです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ