小笠原浩の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

小笠原浩のプロフィール

小笠原浩、おがさわら・ひろし。日本の経営者。「安川電機」社長。愛媛県出身。九州工業大学情報工学科卒業後、安川電機に入社。技術部長、取締役、常務、専務などを経て社長に就任。

世界の共通語はデータ。データで全体を俯瞰して論理的に渡り合えれば、お互いに納得できる。


モーターと制御という中核を外れなければ、敵ではなく仲間が増える。怖いものはない。


技術部長としてサーボモーターやインバーターを手掛ける部門に異動したとき、データで事業の全体像を示し、業務の改善や収益性、開発の優先順位を詰めていきました。それで説明できない事業は廃止したり、テコ入れしたりする。部下から「暴れん坊将軍が来た」と言われましたが、反乱が起きなかったのは納得感があったからでしょう。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ