家守伸正の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

家守伸正のプロフィール

家守伸正、けもり・のぶまさ。日本の経営者。「住友金属鉱山」会長。岡山県出身。大阪大学大学院工学研究科冶金学専攻後期課程修了工学博士。住友金属鉱山に入社。別子事業所ニッケル工場長、金属事業本部ニッケル事業部長、執行役員金属事業本部副本部長兼事業室長、取締役常務執行役員金属事業本部長などを経て社長に就任。そのほか、日本鉱業協会会長などを務めた。

つたない英語でも直談判した方が覚悟が伝わる。


「目標必達」「率先垂範」「克己復礼」という経営信条を常に考えていたことが、危機対応で私を助けてくれました。自分の行動が間違っていないか、照らし合わせて考えるための基準やよりどころを持つことは、経営者にとって非常に重要。


リスクというものは、いつか必ず発現します。回避する努力は必要ですが、発生確率は決してゼロにはできない。予想だにしなかったリスクが発現したとき、経営者は率先して向き合うことが求められます。


本当にメジャーと互角に戦うなら、決して泣き言を口にしてはいけない。彼らも世界各地で様々な問題を抱えているはずですが、狼狽する姿は絶対に見せない。これこそが世界で戦うトップの姿。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ