宮内誠の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

宮内誠のプロフィール

宮内誠、みやうち・まこと。日本の経営者。「ビーロット」社長。兵庫県出身。慶應義塾大学法学部卒業後、ワシントン大学でMBAを取得。三和銀行(のちの三菱東京UFJ銀行)、三和証券(のちの三菱UFJモルガン・スタンレー証券)、サンフロンティア不動産取締役投資企画部長などを経てビーロットを設立。同社社長に就任。

会社をやる以上は、その存在が社会にプラスにならなければ意味がない。


理論はとても大事ですが、実践しなければ付加価値は生まれない。


厳しい年に、歯を食いしばって利益を出したことは、非常に大きかった。


大学生で進路を決める際、両親に「海外に行かせて欲しい」と頼んでアメリカに渡り4年近く過ごしました。時代はバブルで日本で就職の道もありました。ただ、私には厳しい環境で自分を成長させたい気持ちがありました。当時英語が得意ではありませんでしたが、アメリカでインターンシップをして英語と経済や金融について学び、最終的にはMBAを取得しました。それが成功体験となりました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ