大橋博(教育者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

大橋博(教育者)のプロフィール

大橋博、おおはし・ひろし。日本の教育者。「創志学園」理事長。岐阜県出身。関西大学法学部卒業、兵庫教育大学大学院学校教育研究科修了。学習塾「学習サークル(のちの創志学園)」を設立。ニュージーランドにインターナショナル・パシフィック大学・大学院を設立し理事長に就任。そのほか、こども教育支援財団理事長、環太平洋大学学長などを務めた。

自ら志をたて、行動していくことで、人は成長していく。


挨拶や清掃というのは誰でもできますし、人間としての基。学校でのしっかりとした基本教育が、人間としての立ち振る舞いや学ぶ姿勢を作る。


自分が一生懸命にやれば子どもも一生懸命になる。それで子どもが成功すれば、こちらももっと頑張ろうと思う。そうやって、夢中で子どもたちと接していた。
【覚え書き|教育者になるきっかけとなった家庭教師時代を振り返っての発言】


学校でのしっかりとした基本教育が、人間としての立ち振る舞いや学ぶ姿勢を作ると思いますので、我々としても常に生徒や学生との真剣勝負が続いています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ