坂井哲史の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

坂井哲史のプロフィール

坂井哲史、さかい・てつし。日本の経営者。さかい珈琲などを展開する「J・ART」創業者。岐阜県出身。愛知学院大商学部経営学科を卒業。岐阜プラスチック工業勤務、刀剣製造販売会社「美濃坂」設立を経て、中央食品(のちのJ・ART)を創業。焼肉屋さかい、元町珈琲、さかい珈琲などを展開した。

社会に必要とされる事業であること、それは事業の永続性には必要なこと。


投資を早く回収することよりも、あくまでも事業の永続性に重きを置く。そうすれば味はもちろん、内外装、インテリア、食器、サービスなどすべてにおいて長く愛されることが大事になる。


大切なのは本物の味、おいしさの追求と、時代とともに味わいの出る店づくり。


料理は一手間加えた工夫をし、建物のタイルや食器などにもこだわり、すべてオリジナルのものを使用することによって同業他社やファミレスにはない「本物の価値」が心地よい空間を作り出すのです。これがお客様に支持されるのです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ