和泉秀俊の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

和泉秀俊のプロフィール

和泉秀俊、いずみ・ひでとし。日本の経営者。神奈川県出身。大学卒業後、銀行、引っ越し会社勤務を経て、オフィス内装会社アルファースペースを創業。企画設計、施工、引っ越しまでトータルにオフィスの製作をサポートしている。

お客様の要望に応えるだけが私たちの仕事ではありません。お客様がその要望に至った背景を聞きだし、問題の本質を見極め、よりよい提案を打ち出していくのが私たちの仕事であり、我が社の信条であるホスピタリティなのです。もっと言えばおせっかいの領域かもしれません(笑)。お客様からのありがとうを目標におせっかいを繰り返した結果、おかげさまで昨年度には前年比200%の売上を達成できました。


幸いスタッフにも恵まれ、お客様のありがとうを聞くために全員が知恵を絞り、汗を流しています。一人一人のスキルとハートを通じてお客様に当社の意識や熱意が伝わったとき、ありがとうという最高のお言葉がいただける。仕事をさせていただいた上に感謝されるなんて、本当にありがたいことです。


当社は宅建業、建設業、運送業の3つの免許を取得しています。なかでも社内にムービング(移転・移動)部署を設けているのは業界でも異例で、強みのひとつと言えるでしょう。工事を終えた後も、変化を続けるお客様のオフィス環境に合わせ、迅速かつ柔軟な対応も可能になります。


オフィスは生き物であり、常に変化するものです。こうあるべきと固定的にとらわれるものではありません。伸び盛りの企業ではレイアウト変更などのニーズが必然的に高まります。そういうお客様にできるだけ負担をかけず、サービスを迅速に提供していくには、すべてを一括管理できる体制がどうしても必要だったのです。
【覚書き|オフィスの企画立案、設計、施工、ITインフラ、引っ越しまで自社でまかなえる体制をつくった理由について語った言葉】


オフィスづくりの3大要素は「プロダクト」「システム」「マインド」です。とりわけ重要なのがマインドです。たとえばセキュリティで考えてみてもそうです。丈夫な鍵(プロダクト)をかけ、パスワードやカード(システム)で外部から重要物を守っても、従業員の意識(マインド)が伴わない限り、実質的なリスクは軽減されません。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ