和久井康明の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

和久井康明のプロフィール

和久井康明、わくい・やすあき。日本の経営者。「クラレ」社長。宮城県出身。東京大学経済学部卒業後、倉敷レイヨン(のちのクラレ)に入社。東京事務所広報部長、人材開発部長、人事部長、取締役、常務取締役などを経て社長に就任。

優秀な人を見つけて巻き込めたことが成功の要因。


苦しい局面では、人間は感情を赤裸々に表してくる。


現時点で儲かっているビジネスが、100年後も安泰なはずがない。どんな事業でも、技術革新によって陳腐化する恐れは常にある。


イノベーションによる新規事業の創出が、成長の原動力だったのは間違いない。しかし同時に、事業の撤退や縮小も大事でした。


社内の各部署をローテーションして、多種多様な人と触れあう経験こそが、社員を大きく育てる。


思いやりがあり、衆知を結集できる人材なしには企業は成長できない。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ