吉野照蔵の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉野照蔵のプロフィール

吉野照蔵、よしの・てるぞう。日本の経営者。清水建設社長。大正時代、群馬県出身。東京帝国大学卒業後、清水組(のちの清水建設)に入社。建築部長、取締役などを経て社長に就任。そのほか、日本建設業団体連合会会長などを務めた。

仕事は全力でものにする努力が欲しいですね。全力投球をすれば失敗をしても失敗の仕方が違う。たとえ失敗でもそれは本人の身につくんです。失敗をした社員にも敗者復活戦の機会を与えよ、一度くらいの失敗であれは駄目と決めつけるのは、人材を殺すことになる。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ