古川健介の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

古川健介のプロフィール

古川健介、ふるかわ・けんすけ。日本の経営者。WEBシステム開発・運営会社「Nanapi」社長。浪人中に学生ポータルサイト「ミルクカフェ」を立ち上げ大手サイトに成長させる。早稲田大学政治経済学部卒業。レンタル掲示板運営会社「メディアクリップ」社長、ライブドア、リクルートなどを経てHowtoサイト「nanapi」を開設。

今に集中することが、限られた時間で結果を出すことにつながる。


社長の仕事は未来の仕事を見つけること。そのためにも、社内の会議は現場に任せて外部の人と情報交換すべきです。


時間をうまく使うためには「やらないことをいかに増やすか」が重要。実際、会議にはなるべく出ないようにしています。


その道のプロフェッショナルが長い時間をかけて考えたノウハウに乗っかるほうが、自分で考えるよりもずっと効率がいいんです。


僕でなければできない仕事をすることが重要。


重要な仕事が急に入ってきたときのために一日の半分は意図的に空けています。事業を拡大するときなど急に資金調達が必要になるときがあり、そんなときには一気に時間をとられるので。


社員にはやりたいことは責任もって進めてもらっています。ひたむきに仕事をしていれば、上司に許可をとる必要はなく、失敗したら謝罪すればいい、という形にしています。


立ち上げ当初はサイトの企画を考えたり、ビジネスモデルを試したりと限界まで仕事していました。細かく自分の作業時間をスケジュールに書き込んでいた時期もあった。でも、それで時間をとるのは本末転倒ですよね。


「スケジュール管理というタスク」になると負荷になってしまうので、会議など出なきゃいけないもの以外は予定は組まないんです。それ以外はパソコンの前になんとなく座っているんです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ