原匡史の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

原匡史のプロフィール

原匡史、はら・まさふみ。日本の経営者。「東洋埠頭」社長。新潟県出身。立教大学理学部卒業後、東洋埠頭に入社。経営企画室長、執行役員経営企画部長、取締役執行役員、取締役常務執行役員などを経て社長に就任。

全体像をきちんと理解することで、求められるサービスを知ることができる。本当に役に立つ提案ができるようになる。


ものを運ぶだけではなく、顧客にどんなサービスを提供できるかという点が重要。


社員には広汎な勉強をさせています。一例ですが、紙を運ぶとなったら、その紙はどこの原料でどのように製造されていて、最終的に何に使われるのか、品質の良し悪しはどこで決まるのかといったことまで学ばせます。


ただ物を運ぶ、倉庫で保管するのではなく、総合的な物流サービスの提供を心掛けています。当社のような事業は広告を打ったから仕事が増えるといったことはありません。倉庫そのものの性能、トラックの性能なども他社とは差がありません。だからこそ、人的サービスの充実、ソフト面でのサービスの拡大が重要なのです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ