内田直の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

内田直のプロフィール

内田直、うちだ・すなお。日本の精神科医。早稲田大学スポーツ科学学術院教授。滋賀医科大学卒業。専門は神経精神医学、睡眠医学、臨床精神医学、スポーツ精神医学。そのほか日本スポーツ精神医学会理事長などを務めた。

「部下の特質に合わない仕事をふること」と「仕事の目的を部下が理解していないこと」。この二つは効率を著しく下げます。誰にでも得意不得意はありますから、それぞれの特質を知って上手に活かす。ただし、これにはこまやかなコミュニケーションが前提となります。


口に出したり、紙に書いたり、アクティブなトレースをすることで情報は脳に定着されます。特にプレゼンなどは相手の反応を何パターンか想定しながらリハーサルすることで、不安にならず、落ち着いて本番に臨めます。


睡眠の質が大事なことはもちろんですが、睡眠時間の長さは、どうやら質では補えない脳本来の潜在的な能力を引き出すようなのです。また、快適な睡眠をとるために適度な運動は必要です。


一日を細かく区切って、仕事の計画を作成してみることをお勧めします。最初は実行できない無理な計画を立ててしまうかもしれませんが、まず自分の仕事量を知ることが大切です。


睡眠でリセットされて脳にキャパの余裕があるので、部下への指示を目的とする会議は午前中に済ませるのがお勧めです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ