佐藤大和の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐藤大和のプロフィール

佐藤大和、さとう・やまと。日本の弁護士。宮城県出身。三重大学人文学部卒業、立命館大学法科大学院修了。司法試験に合格。レイ法律事務所を設立。テレビなどでも活躍。

必ず握手をすること。日本ではあまり握手を求める人がいないので、自分を強く印象づけたいときにおすすめです。


人は話を聞いてくれる相手に安心感を覚えるもの。何を話すかより「聞く姿勢」に重点を置いて下さい。


私の場合、他の弁護士も扱う問題であれば、自分と他の弁護士を客観的に見た際のメリットとデメリットを比較しながら伝えることにしています。そのうえでクライアントに判断を委ねるのです。デメリットを伝えるのは抵抗があるかもしれませんが、至らない部分も正直に話すことで必ず好感度は上がります。


絶対にやってはいけないのは、ライバル企業の悪口だけを言うことです。自分への信頼感を落とす行為になりますし、過度な悪口は「業務妨害」等になることもあります。


あれもこれもと欲張ると、結局何も記憶に残らないという残念な事態を招きます。そこで、日頃から自分の具体的な「売り」を一つ用意しておくこと。名刺に得意分野や資格を書いておくと親切でしょう。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ