佐々木隆之の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木隆之のプロフィール

佐々木隆之、ささき・たかゆき。日本の経営者。西日本旅客鉄道(JR西日本)会長。広島県出身。一橋大学経済学部卒業後、日本国有鉄道(のちのJR)に入社。大阪鉄道管理局総務部長、JR西日本近畿圏運行本部総務部長、東京本部次長、人事部長、財務部長、取締役、鉄道本部副本部長、鉄道本部営業部長、鉄道本部線区別検討チーム本部長、執行役員、JR西日本デイリーサービスネット社長、JR西日本副社長、IT本部長などを経て社長・会長を務めた。

壮大な目標を立て、努力を惜しまず、失敗を恐れない。できない言い訳ならばいくらでもある。だがそれに甘んじず初志を貫くことこそ、イノベーションの基本である。


一度や二度の失敗に目くじらを立てるのではなく、失敗から学ばせる。もちろん自身が挑戦してもいい。そこからしか、日本経済の復活は生まれ得ない。


企業が大きく官僚的になるほど、社員は失敗を恐れ、手堅い道を選ぶようになる。もちろんそれとて悪いわけではない。しかし世を覆すほどのイノベーションは期待できない。であれば、いまこそマネジメント層は、失敗を恐れず、一見無謀と見えるような目標でも、とにかく挑戦を促す環境をつくらねばなるまい。


井深(大)氏は本田(宗一郎)氏との共通点を、ものづくりにおいて技術者ではなく「素人」であったことだと打ち明けている。技術者であれば、いまある技術をベースに商品を開発する。だが両氏とも素人であるゆえに、いままでにないものをつくろうといきなり大きな目標を立てる。そして、目標を実現するためどんな技術が必要となるのか試行錯誤を繰り返した。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ