佐々木茂喜の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木茂喜のプロフィール

佐々木茂喜、ささき・しげき。日本の経営者。「オタフクホールディングス」社長。広島修道大学商学部管理科学科卒業後、オタフクソースに入社。同社社長を務めた。

はやりものに手を出すことを否定はしません。でも最終的には、「自分にとっての使い心地」で選んだ方が長続きする。


自分の考えを文字にして「見える化」すると、それが別のひらめきにつながったり、記憶の定着に役立ったりします。


「問題解決は内容が整理できれば、9割は片づいたも同然」とよく言われますが、同感です。自分のところに上がってきた報告から、大事なことを見つけて書き留め、最重要ポイントを抽出し、最終的な決断を下す。この過程を、私はノート上でやっている。


経営はスピードが求められます。経営会議で浮き彫りになった重大な課題は、即断即決で答えを出すのが一番いい。私の指示や助言を聞いたメンバーが、具体的なアクションにすぐ移れます。


会議にノートは欠かせません。出席者の話を聞きながらペンを走らせて、自分の頭の中を整理するにはノートが最適です。出席者の意見から大事なキーワードを抜き出してまとめ、見返して頭の中で関連づけて整理します。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ