今給黎勝の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

今給黎勝のプロフィール

今給黎勝、いまきゅうれい・まさる。日本のビジネスコーチ、中小企業診断士 。鹿児島県出身。大阪工業大学工業経営学科卒業後、機械機具メーカー「LCA」に入社。同社専務取締役を務めたのち、経営コンサルタントになる。その後、ヒューマン・リンクを設立。そのほか、日本コーチング協会社長、ヒューマンサイエンス研究所理事、LCA大学院大学教授などを務めた。著書に『躾・教育をシフトするキーワード40』ほか。

人のモチベーションが最も高くなるのは「オーナーシップ」を感じているときです。すなわち、「この仕事の責任者は自分自身である」「この仕事は私の仕事だ」と意識したときです。


特にサービスを中心にしたビジネスでは、仕事の質を決めるのは顧客に対応するメンバーの仕事ぶりです。つまり仕事の質はメンバーの意識、メンバーの技量、メンバーの人格によって変わる。メンバーのモチベーションの高さで変わるといってよいでしょう。


チームの要件とは「全員が実現すべき目標を共有していること、その実現のためにそれぞれが役割を分担していること、さらにはその分担を超えて目標実現のために尽くす連帯責任を持っている」こと。


「自分たちの使命を明確にし」、「現状を見つめ」、そして「その現状をつくっているものを省察し」、さらに「ビジョンを描き」、「とるべき行動を決められる」かどうか。このプロセスはチーム全員がオーナーシップを持つための秘訣です。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ