今井雅則の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

今井雅則のプロフィール

今井雅則、いまい・まさのり。日本の経営者。「戸田建設」社長。大阪大学大学院工学研究科前期課程建築専攻修了後、戸田建設に入社。大阪支店長、常務執行役員などを経て社長に就任。

追い風が吹いている今だからこそ、ビジョンが必要なんです。


ゼネコンが持つ最大の付加価値は、多くの利害関係者と調整しながら仕事を進めるアッセンブリー能力にあると考えています。


20代、30代、40代、50代の4つのチームを作り、それぞれにビジョンを考えてもらいました。だって、会社に対する思いや考え方、経験が違うでしょう。20代は「あと40年この会社で働くかもしれない」という意識で考えるけれど、50代はどうしたって、定年退職まで、残り10年というスパンで考えがちになる。様々な年代を1つのチームにして考えさせると、いろいろな世代から出た意見をまとめるから、発想が丸まってしまう。だから、年代別に考えさせたんです。


業績が回復してくると、つい大切なことを忘れ、収益よりも売り上げを追いがちになる。ビジョンをつくり、今こそ自分が働く意味、戸田建設グループの存在意義を全社員で確認しなければならなかったんです。


戸田建設の強みは、良心を持った技術者集団だということです。真面目な社員が多い。トップが正しい方向に導きさえすれば、必ず持続的に成果を出せるはずです。


戸田建設は2020年の東京オリンピックの翌年に創立140周年を迎えます。そのときには、ゼネコンの中で生産性の最も高い企業になっていたい。そのために業務プロセスを見直し、経営効率を上げていきます。そして、ゼネコンの中で最も財務体質を強靱なものとし、永続的に社会に貢献できる会社になりたいと思います。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ