久野正人の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

久野正人のプロフィール

久野正人、ひさの・まさと。日本の経営者、プロフェッショナルビジネスコーチ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、古河電気工業に入社。その後、日本サン・マイクロシステムズ、日本シリコングラフィックス、ベックマン・コールターなどに勤務。ベックマン・コールターでは社長を務めた。社長退任後は数多くのエグゼクティブに対してコーチングを行った。

世界で勝てるリーダーを育てるには、組織の上の人間から変わっていく必要がある。


日本企業では、研修等で自己変革の努力の機会を自ら受けるのはせいぜい部長クラスまでであり、役員クラスになるとほとんど受けないケースが多い。ところが外資糸企業では、役職が上になればなるほど積極的にリーダーシップのトレーニングを受けるのがごく一般的なのである。現在、日本企業の多くが、経営革新の点で世界に後れをとっている原因のひとつはここにあると私は考えている。


リーダーが成果を拳げることだけに血道を上げていると、部下との関係の質が損なわれて、むしろ成果が挙がらなくなる場合が多い。


エグゼクティブは多くの塲谷、極度の負けず嫌いだからこそエグゼクティブになれたのであり、そうであるがゆえに他者からの指摘に耳を傾けたがらないのである。しかし、自身が持つ頑固な悪癖に気づき、絶えざる行動変革をしていかない限り、どんなに能力が高いエグゼクティブでもさらに高いレベルに上がっていくことはできないのである。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ