中野雅至の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

中野雅至のプロフィール

中野雅至、なかの・まさし。日本の官僚(労働)。奈良県出身。同志社大学英文科卒業、ミシガン大学公共政策大学院修了、新潟大学大学院現代社会文化研究科博士号取得。大和郡山市職員を経て労働省(のちの厚生労働省)に入省。職業安定局高齢・障害者対策部企画課総括係長、厚生省生活衛生局指導課課長補佐、厚生労働省大臣官房国際課課長補佐、新潟県庁総合政策部情報政策課課長、兵庫県立大学助教授、神戸学院大学現代社会学部教授などを務めた。

学歴は、褒めても効き目がありません。狙いは「相手が密かに誇りに思っていること」。雑談の中にヒントが眠っていることが多いので、飲み会などで近くの席に座って、観察しましょう。


多くの人はゴマすりを「さすがですねえ!」といった抽象的な言葉で相手に擦り寄る、「媚び」や「おべっか」と混同していますが、そうではありません。「効くゴマすり」とは、相手が言われたがっているポイントを見抜き、的確に褒める行為。相手の長所を的確に表現した、「高度な褒めワザ」です。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ