中曽根康弘の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

中曽根康弘のプロフィール

中曽根康弘、なかそね・やすひろ。日本の政治家。第71・72・73代内閣総理大臣。群馬県出身。東京帝国大学法学部政治学科卒業後、内務省に入省。海軍主計中尉、海軍主計少佐などを務めた後、太平洋戦争後に政治家に転身。要職を歴任。

二人とも歳を取ったし、昔は仲が良かったじゃないか。仲違いしたまま墓場まで持って行く話ではないだろう。
【覚え書き|仲違いしている知人たちの仲裁をしたときの発言】


これは神が人類にくれた休息の時間だ。いまこそ人類は世界平和を考えるべきだ。
【覚え書き|ベルリンの壁崩壊時の発言】


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ