下村朱美の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

下村朱美のプロフィール

下村朱美、しもむら・あけみ。日本の経営者。「ミスパリ」社長、「学校法人ミスパリ学園」理事長。池坊短期大学卒業。エステティックサロンを開業。著書に『ダンディハウス&ミスパリの秘密』『究極のダイエットトリプルバーン痩身法』。そのほか、東京ニュービジネス協議会会長を務めた。

異質を入れ込むことで、産業界が活性化しますから、若い人(起業家)がどんどん出てきてほしい。


嫌なことがあると、いつもサロンに行って、お客様を見るんです。お客様は笑顔でサロンに来られて、本当に幸せそうな顔をして帰られます。その姿を見ると「わたしたちは良い仕事をしている」と心から思えるのです。だから、もっと頑張らなくてはと。


仕事の楽しさに気付いていない人がいたら、それを気付かせてあげることも大切。


新しい企業が新しい雇用を生みますから、新しい会社を興して、新しい雇用を創出する。これが地方再生に一番大事なことだと思います。


最近の学生はハングリー精神が足りないかもしれませんが、私たちより飛び抜けて優秀な人たちもいますから、彼らが何をやってくれるのか、私はすごく楽しみです。


学校教育が非常に大事だと思いますね。子供たちに将来何になりたいか聞くと、公務員になりたいとか、ITをやりたい、医者になりたいという意見が出てくる中で、起業家になりたいという選択肢自体が少ないんです。ですから、ニュービジネス協議会でも社長に来てもらって中学生や高校生に講義をしたり、大学で出張授業を行ったりして、子供たちの選択肢の中に、起業というものを入れていくよう取り組んでいます。


政府は若者が起業しやすいように補助金などの制度も整えていますが、何より大切なのは若い人が起業したいという夢を持つこと。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ