上林暁の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

上林暁のプロフィール

上林暁、かんばやし・あかつき。日本の小説家。高知県出身。旧制中学時代に小説家になることを決意。旧制第五高等学校文科甲類在学中、校友会雑誌『龍南』の検証創作に応募し3等に入選。同雑誌の編集員となる。その後、東京帝国大学文学部英文科を卒業し、改造社に入社。同社で働きながら同人雑誌『風車』を刊行。戦後期を代表する私小説の作家。主な受賞に『春の坂』で芸術選奨文部大臣賞、『白い屋形船』で読売文学賞、『ブロンズの首』で第1回川端康成文学賞を受賞。

人間はやはり物欲を持たなくてはいけない。物欲が衰えたときは、生命の弱まったときだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ