三津家正之の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

三津家正之のプロフィール

三津家正之、みつか・まさゆき。日本の経営者。「田辺三菱製薬」社長。福岡県出身。東京大学大学院薬学博士課程修了後、三菱化成(のちの三菱化学)に入社。三菱東京製薬(のちの田辺三菱製薬)横浜研究所創薬基盤研究所長、ゾイジーン社長、三菱ウェルファーマ理事製品戦略部長、田辺三菱製薬理事製品戦略部長、取締役執行役員、常務執行役員開発本部長、代表取締役専務執行役員などを経て社長に就任。

従来のやり方にこだわっていては前に進まない。


現在、RD改革室を設けて、研究開発プロセスのどこで時間がかかっているのか洗い出す作業を行っています。


これまでの研究開発では、失敗しないように時間をかけて確実な方法を取る傾向がありました。しかし、私は逆に「時間をかけること自体がリスクだ」と強調して、担当者の意識を変えようとしています。


領域によっては、当社が想定する3~4倍のスピードで開発を進めている会社もあります。そのような競合のスピード感を意識して、社内の仕事の進め方の見直しを行っているところです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ