ヴォーヴナルグの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォーヴナルグのプロフィール

リュック・ド・クラピエ・ド・ヴォーヴナルグ。18世紀フランスのモラリスト。ロマン主義の先駆者。ルソーなどに大きな影響を与えた。南フランスの貧しい貴族の家に生まれ、18歳で軍隊に入る。ポーランド継承戦争に従軍。凍傷で退役。天然痘と貧しさに抗いながら文学の道に入る。『人間精神認識のための序論、種々の問題に関する省察、若き友への忠告、数人の詩人に関する批判的省察、散文作家に関する断章、信仰についての瞑想、祈り、箴言』31歳でこの世を去る。

死の観念は我々を欺く。それは、我々をして生きることを忘れしめるからである。


平等は自然の法則ではない。自然はなにひとつ平等なものをつくってはいない。自然の法則は服従と隷属である。


浪費とは、貧者が物惜しみしないことを言う。


哲学とは、ある種の人々が大衆を馬鹿にするために装う古い流行である。


我々に「人から尊敬される価値がある」という自信がもっとあったなら、人々の尊敬を得ようという野心をそんなに持たないだろう。


高慢は弱者の慰めの手段である。


我々は、我々自身を冷笑しないために、自分以外のものを冷笑する。


人は大きな計画を軽蔑する。その計画を大成功させることが、自分にはできないと感じるときに。


軽蔑の中には、自分の名誉を危うくしないために、感じないふりをせねばならない軽蔑がある。


偉人たちが偉大なことを企てるのは、彼らが偉大だからである。しかるに、馬鹿者たちが偉大なことを企てるのは、それを容易だと思い込むからである。


格言は、哲学者たちの機知のほとばしりである。証明のいる箴言は、表現の下手な箴言である。箴言は書き手の心を暴露する。


革新するのがあまりにも難しい場合、革新が必要ないという証拠である。


ヒロイズムは虚栄と相いれない。また、ヒロイズムと虚栄は同じ原因と結果を持たない。虚栄が大きければ、それだけ栄光から与えられる愛は小さい。


うそつきは、あざむく術を知らない人である。へつらう人間は、愚かな人々のみをあざむく人である。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ